Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 否応なしに
否応なしに

Artist:TOKYO No.1 SOUL SET  Album:Jr  Writer:BIKKE/渡辺 俊美/川辺 浩志  Composer:BIKKE/渡辺 俊美/川辺 浩志 

  • Bookmark this page




そういえば奴は話していたっけ しらけた午後の電話の向こうで これから出かけようとする俺に 支度もまだ出来ていないときに この土地にまた自分の場所見つけ 羽を休めない小鳥を見つめ ずっと昔からそうであるように 橋を渡って行くことにすると 今何処にいるか知らないが 次々とコインを投げ込む姿が あの時の夜と同じように 手に取るように伝わってくる 待ち合わせをしてるからと言って やっと電話を切ってみたが 窓の外の景色を眺めると 約束はたやすく壊れていった 残り少ない風が今に吹きかけてくる 何処へ行くの今、朝になると 奴は来た、とうとう来た タバコを吸い尽くし、吸い尽くした 捨てた床の灰を蹴散らして 趣味の悪いネクタイをぶら下げ 舌打ちを笑い声にしてみたが 喜んでる奴は誰もいなく 使命ではない、でもやり切れない そう、扉の前で毎晩寝ていた そもそも鍵なんてしてあったのか ノックばっかり繰り返すのか 大きな声で喋れないから 奴の声が必要だったんだよ


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:94





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top