Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > Abendsonne
Abendsonne
  • Bookmark this page




それは遥か昔の がらくたに埋もれた日々 いつも見てた夕日の あの向こうを思う日々 心が誘うよ朱の空 思いを馳せてく歓喜喜び それは遥か昔の からっぽの胸に届く 聞いたことすら無いのに 忘れもしない言葉なの 仰ぎ見上げる朱の空 私の影だけ黒く伸び 暑い日 汗かき それでも 寒い日 凍えて だけども いつでも空は歌を 私の胸へと呼んで ねえ来てと誘い呼ぶ それは遥か昔の がらんどうの涙腺に 新しい涙の味が 溢れ止まらなくなる歌が それは遥か昔の 空元気忘れない頃 夜がひた迫る前 その歌を聴き覚えたの
 Posted Comments
とても懐かしいような・・癒される曲です^^


Posted By: チロさん
Number of PetitLyrics Plays:387





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top