Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > サンセットバスストップ
サンセットバスストップ

Artist:トーマ  Album:アザレアの心臓  Writer:トーマ  Composer:トーマ  Release Year:2013 

  • Bookmark this page




半ば陽も落ちた頃 喧騒はかすか赤らんで 古い歌と煤けた匂いが切なくなって イヤホン外してすぐ 定刻にバスが停まって いつも通り一番後ろの 座席に腰下ろす 目を奪った町並みが 僕のものだったら 焼けるような夕暮れ なんかにしないだろう 命の果てを知った鮮やかさなんて すぐ、怖い闇夜に盗まれる ねぇ サンセットバスは何処へ向かって 何処で終わるのだろうって まだ薄いライトが道を照らすけど 帰れなくてもいいかなって。 サンセットバスは坂を上って お別れだね 「世界が終わるみたいだよ」って 子供が云う 幾度も乗せては降ろす それぞれに生活があって 飾り気のない心を委ねる 帰るべき場所がある まだ仄か誰かの 体温がシートに残され
 Posted Comments
GUMI


Posted By: ミゾッキー
Number of PetitLyrics Plays:3638





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top