Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 小さな恋の夕間暮れ
小さな恋の夕間暮れ

Artist:森山 直太朗  Album:小さな恋の夕間暮れ  Writer:森山直太朗、御徒町凧  Composer:森山直太朗、御徒町凧  Release Year:2005  Number:UPCH-5316

  • Bookmark this page




南へと向かう 背中丸めた飛行船 見上げた横顔 いつもと同じ交差点 強がった時の 不安定な君が 何故だろう、いとおしく そっと抱き寄せた 踏切で途切れた言葉 夕映えに染められて 唇が象った「サヨナラ」 小さな恋の夕間暮れ 君と歩いてた 黄昏の空に 行き場なくした異邦人 知らない街から 届く枯れ葉の便箋 過ぎ去った時を 追い掛けてはしゃぐ 君の目に浮かんだ
 Posted Comments
JASRAC


Posted By: あしゅ
Number of PetitLyrics Plays:58







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top