Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 風
  • Bookmark this page




風がちょっとだけ冷たくなる こんな時こそいてほしいのに 君はあの日の記憶の中 悲しいほど笑顔のまま Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh 甲州街道のイチョウ並木 あの歩道橋を通るたびに 僕は今でも思い出すんだ 君は今でも覚えてますか? 笑い声が響いたり 涙で景色が滲んだり 君がずっとそばにいたから ずっとそばにいると思っていたから その時は気付けなかった 離れて初めて分かった 誰よりも温かい笑顔 今ならきっと気付けたよ 思い出を運んでくる風 それでも季節は過ぎてゆくだけ 君のぬくもり残る左手 そっとポケットにしまって 風がちょっとだけ冷たくなる こんな時こそいてほしいのに 君はあの日の記憶の中 悲しいほど笑顔のまま Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh はらはらと吹かれ舞う木の葉に あの日残した君の言葉を 思い出し一人たそがれ 徐々に薄れてく君の面影 一人たたずむ街の雑踏 だんだんと灯りだす街灯 君と重ねた手のぬくもりも 時を重ねてうつろに


Posted By: juku_ken
Number of PetitLyrics Plays:3986







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top