ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 竹取オーバーナイトセンセーション
竹取オーバーナイトセンセーション

アーティスト:ろん&そらる  アルバム:歌い手 

  • お気に入り登録




兎にも角にも 恋に落ちたわけであります 千年先覚めやらん 詠え踊れや心模様 やれやれ数多の 人身をいたづらに・・・ こんな私めが帝に仕え逢う その体裁(りゆう)は必需品ですの 尚でもっては更の事 月のまにまにお手を拝借 其の侭、運命子午線突破眠れない 此の侭、 蓬莱の境界線切って問答無用 月に背を向けた弱竹(なよたけ)の 我が侭姫君嗚呼愛ししし 兎にも角にも 恋に落ちたわけであります 国色天香才徳兼備 大盤振舞四元素 今更不死の薬と富士の煙くゆる私が 君が為の時 想イ想ワレ何を囁こう 率して直に申します お嫁に一ついかがですです? 其の侭、天地環状線突破眠れない 此の侭、退屈な自由より騒乱へ徒来 月に背を向けた弱竹(なよたけ)の


投稿者: れんげ
プチリリ再生回数:9468







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top