Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 流れ星
流れ星

Artist:96猫  Album:月と星の虚構空間  Writer:黒うさ  Composer:黒うさ 

  • Bookmark this page




流れ星 君の光を探して夢を祈った 瞬いて消える この空の果てだとしても その身を焦がして 君に降り注ぐ灰の中で 終わりのない世界を辿った <♪> 夜が明けてもその続きを探してる 境界線の上をどこまで行けるだろう 少年の瞳はやがて輝きを失い それでも私はここにいること 小さくなった背中へと ふと手を伸ばせば 情熱はより鮮やかに 痛みを残して消えた 流れ星 君の光を探して夢を祈って 瞬いて消える この空の果てだとしても その身を焦がして 君に降り注ぐ灰の中を 終わりのない世界を辿って 最短距離で走る そんな毎日に疲れたんだ 境界線はいつか 歪んでいくのだろう 汗が滲んでる 鳴り止まない心音さえ 一秒ごとにほら 渇いていく どうせいつか忘れちゃうし 歩幅を増やせば 反動は強くなるだけで
 Posted Comments
アルバム【月と星の虚構区間】においてアーティストがWhite Flameとなっているのは、黒うさP様率いる、クリエイター集団White Flameが人気歌い手96猫さんをヴォーカルに迎えての作品であったからなのですね・・・存じませんでした・・・


Posted By: 唄い六道
Number of PetitLyrics Plays:4995





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top