Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 三日月の女神
三日月の女神

Artist:谷山 浩子  Album:天空歌集  Writer:谷山浩子  Composer:谷山浩子  Release Year:1993  Number:YCCW-10149

  • Bookmark this page




きみの中の商店街を きみがひとり歩いていたら きみの中の駅前の きみの中のキオスクのかげで とんでもない不吉なものが きみをじっとねらっていた それは三日月 暗い目つきの月 ほんとにいやな目つきの きみのあとをついてくる きみの中の路地から路地へと さてきみはついに袋小路 どこへももう逃げられない ほら、いやな気分だね ほら、 月が憑いてしまった 暴れてももう遅いよ きみは今夜 ヨコシマな月の 女神になった ヨコシマな月の ヨコシマな女神 きみの中の商店街を きみはひとり歩いているよ きみは不意に憎んでいる きみの中の公園のハトを なぜそんな害のない 弱い 何もしないハトのことを?
 Posted Comments
◆1993年:オリジナル盤 PCCA-00444 ◆2011年:Blu-spec (紙ジャケット仕様) YCCW-10149


Posted By: よこなつ
Number of PetitLyrics Plays:156





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top