Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 冷たい水の中をきみと歩いていく
冷たい水の中をきみと歩いていく

Artist:谷山 浩子  Album:冷たい水の中をきみと歩いていく  Writer:谷山浩子  Composer:谷山浩子  Release Year:1990  Number:YCCW-10145

  • Bookmark this page




冷たい水の中をきみと歩いていく 何も望むものはない 夏の一日 グラスの底を 水をとおしてくる 七月の日射しが 横顔をきらめかせる 遠い過去からほほえむきみの みのらずに終わった恋は 夏ごとにすきとおる みのらずに終わった恋は こわいほどすきとおる あんまりそれがきれいなので ぼくの命も奪っていく あんまりそれがきれいなので 誰にも言葉はつうじない 冷たい水の中をきみと歩いていく なんて青くあどけない 夏の一日 グラスの底を 誰かの読んでいる 小説の挿絵の 湖の中に ぼくは今沈んでる 誰も見えない
 Posted Comments
◆1990年:PCCA-00044 ◆2011年:紙ジャケ ◎『Memories』 PCCA-01124/YCCW-10153 ◎『HIROKO TANIYAMA '90s』 YCCW-00030 ◎『花とゆめ』disc2「ゆめ」 YCCW-10172


Posted By: よこなつ
Number of PetitLyrics Plays:345





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top