Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 海の時間
海の時間

Artist:谷山 浩子  Album:ボクハ・キミガ・スキ  Writer:谷山浩子  Composer:谷山浩子  Release Year:1991  Number:YCCW-10147

  • Bookmark this page




ずっときみとこうしたかった 寒い夜にベッドの中で 頬と頬をくっつけあって 雨の音を聴いているよ きみの中指にキスをして きみの髪に顔をうずめて きみをほんとにダイスキだよ 何度言っても言いたりない あかりを消して 息をひそめて はじまるよ 静かにね ぼくたちのベッドの船が 今 すべりだした 時を超えて ごらん とてつもなく背の高い 不思議な樹が伸びていくのを 不思議な樹の大森林が 胞子の雨を降らせている 遠い昔の植物たちの 淡い夢が 空をうずめて とても小さなぼくときみは 空を見ている水の岸辺 それから時を さらにさかのぼり たどりつく 船は今 海の底 気の遠くなるような 長い長い 海の時間
 Posted Comments
◆ 1991年:リリース(CD およびカセットテープ)品番:PCCA-00272 ◆ 2011年:Blu-spec CD(紙ジャケ仕様) 品番:YCCW-10147


Posted By: よこなつ
Number of PetitLyrics Plays:163





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top