Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 三千世界
三千世界
  • Bookmark this page




過去の過ちを恥じる 朽ちゆく僕に 見守る君が笑う 三千世界 手を取り合うことなどは 頂に着くためには不要と 天に輝く 唯一となる 己に憧れた 過信した魂はいつか 全身を知らぬ孤独で震わす 地を見下ろし 性隠し 強さを叫び 身に纏った誇りを 魅せつけたのさ けれど僅かな虚しさ 半端な自信 己の小ささ知る 三千世界 両手を天に掲げた 無責任な無限を身に浴びた 届かぬゆえに 美を嗜める 小さな僕がいた 答えなど分かりきっていた 「ここにいる」 それを認めて欲しくて…


Posted By: ミミちー
Number of PetitLyrics Plays:4319





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top