Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 聲

Artist:天野 月子  Album:A MOON CHILD IN THE SKY  Writer:天野月子  Composer:天野月子  Release Year:2005 

  • Bookmark this page




たとえば海の底で あなたが生きてるのなら わたしは二本の足を切って 魚になろう 深みへ堕ちるほどに あなたが近づくのなら 果てない闇を彷徨う 陰になってもいい 艶やかに漂うわたしの陽炎 叶わない現実に溺れていただけ あなたはいない わかっている わかっている 昇る昇る太陽が わたしの場所を浄化する 青く刻む刻印を 温い温い風がさらっていく たとえばこの言葉が あなたに届くのならば わたしの声帯を取り上げて 捨ててもいい 鮮やかな傷を失くした現在を 何もかも奪うあなたの温度を 求めていた 求めていた 幻でも 消える消えるぬくもりが


Posted By: cube
Number of PetitLyrics Plays:4460





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top