Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 林檎花火とソーダの海
林檎花火とソーダの海

Artist:まふまふ  Writer:まふまふ  Composer:まふまふ 

  • Bookmark this page




ほら 愉快さ愉快 雪駄を履いて 拍子木を打てば 夜が来る お祭り騒ぎ飛び跳ねる猫 うさぎの顔した マト当て屋 ゲラゲラ笑う君は 血を飲んで 眺む行列は氷売り 平和に包まった 夏祭り 世界中に暴力が溢れかえった それが当たり前のように月夜は廻る いじめたもん勝ち 千社札金魚すくい 「こんなのおかしいよ」 なんて 誰も言わない 誰かの涙でできたソーダを飲んで 笑えるような大人になりたくないな ほら大きく手を叩け 君の足元に 誰も近づかないように 愉快さ愉快 雪駄を履いて 拍子木を打てば 夜が来る 笑顔を知らないみなしご少女 つまずいて転んだ ゲラゲラ笑う君は血を飲んで 差し伸べる手には毒を持つ 「これが現実だぜ」 高笑い 正義の顔して愛を唄えたら 人気者になれたかな 見返せたかな この型抜き人生で 間違えたら


Posted By: Ayumi
Number of PetitLyrics Plays:5939







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top