Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > シリウスと老人
シリウスと老人

Artist:カフカ  Album:fantasy  Release Year:2011 

  • Bookmark this page




星の降る夜は僕の名前を 思い出してもいいかい 古ぼけた記憶 たどり着くのは そんな寒い夜のこと 白犬を連れた老人の手は凍え 首輪を捨てた 「ぼくにとって今日が素晴らしい日 」と 額あわせて言った 夜空に浮かぶ星たちに そこにいる理由を尋ねてみても 答えは無いだろう 戻れない昨日も 見つからない明日も 今にも消えそうな現在へと この星のどこか この身体のどこかで繋がれていた 確かな光で 駆けていく道で思う 出会った日々や その暖かさ 疑いもせずに笑いかけるのはなぜ 怖くはないの? 夜空に浮かぶ星になるその時は また繋がるような気がして


Posted By: ロナ
Number of PetitLyrics Plays:1121





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top