Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 静かな恋の物語
静かな恋の物語
  • Bookmark this page




心の水面に言葉を浮かべて眺める 手に手を重ねたまま 沈黙で語り合う二人の空間 自然と頬を伝う切なさの真実 涙は光を追いかける音 存在は紡ぎあい縦糸と横糸の物語 大切な人を大切にするということ その人の空を青くしたいと想うこと 自分の気持ちを カムフラージュしながら 離れ離れの頃に送った手紙 運命の恋は降ってきましたか まだ雨に濡れていますか ただ雨に濡れて いたいだけなんですか 言葉で隠すほど声は裸になる あなたは淋しく なんかないと言ったね 夕焼けのオレンジが 僕の部屋のカーテンに染み込む 握り返してくれる手は 遠い街の空の下にある 淋しさはこの胸の中にあって切ない 二酸化炭素をつくる ため息という名で宙を舞い 時の流れの中で溶けてく 幸せな空想を抱いたまま眠る夜


Posted By: 佳美
Number of PetitLyrics Plays:34







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top