Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ロスタイムメモリー
ロスタイムメモリー

Artist:じん(自然の敵P)  Writer:じん(自然の敵P)  Composer:じん(自然の敵P) 

  • Bookmark this page




数年経っても影は消えない 感情ばかりが募って行く 踞って 一人 描いていた 炎天直下 坂道の上 滲んだ僕らが歩いていた 夏の温度が目に残っていた 「構わないでよ、何処かへ行ってく れ」 君の手を払った 「行かないよ」なんて言って君は僕 の手を掴んだ 「五月蝿いな」 僕はちょっとの先 を振り返ずに歩いた 『本当の心は?』 「聡明」なんかじゃ前は向けない 理由が無いから腐って行く 巻き戻ってくれれば良いのにな 何年経っても僕は死なない 希望論ばかりを唱えている 当然今日も君は居ないのにさ 「構わない、死ねよ、死ねよ」って 手首を握って、ただ呪って 何も出来ないでただ、のうのうと人 生を貪った 「夏が夢を見せるのなら、君を連れ 去る前へ」なんて 照れ隠しした日々が空気を照らして 脳裏を焦がしていく 18歳になった少年 また何処かで待っていたんだ カゲボウシ 滲む 姿を思い出して 炎天下に澄んだ校庭 笑っていた君が今日も 「遊ぼうよ」って言ってユラユラ揺 れた 「心配です」と不器用な顔 隣人なんかには解んないさ 悲しそうなフリをしないでくれ


Posted By: りんご
Number of PetitLyrics Plays:693





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2024 SyncPower Corporation


Page
Top