Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ハイエースの車窓から
ハイエースの車窓から
  • Bookmark this page




俺はもうオイルをさしても 動かないブリキみたく見える? それとも生温い拍手を 乞うだけの案山子みたい? 一人禅問答 薄汚れた窓の向こう 名前さえ知らない 町の灯が非等間隔で揺れる 鞭を打つ代わりに投与 怪物って名前の飲料 唄も恥も汗もかかず 生きる道をえらぶのかい? 一人禅問答 舵取りは隣で欠伸する 道のりは平常 唄はいつも風の中 永遠も輪廻も冥界も 夢と同じ、誰かの妄想 慈悲もなく過ぎ去る時に 消えてしまう、お前の今日も 真夜中過ぎにトラックの騒音が 静寂の輪郭を縁取っている そのせいでほら、 音のない世界よりずっと


Posted By: SEN
Number of PetitLyrics Plays:705





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top