Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 小生劇場
小生劇場
  • Bookmark this page




愛されたいと望めば 愛されたいと願えば あの舞台に立てるかな 辺りを見渡す限り 皆着ぐるみを着てる 此処じゃそれが常識 人に生まれて 人に育って 人を営む 努力しました それでも僕は 君になれずに 背伸び 背伸び 背伸び この人生が僕のものなら どうして僕は主役じゃないの いつもそうだ いつもそうだ 僕の出番はない こんな僕等がお互いを 蹴落としてまで 掴んだものはなんですか 僕は僕を愛してあげたい こんなことなら生まれてこなけりゃ って全部嫌になってくけれど 絶えず脈打つこれはなんだろう なんだろう 糸と糸縫い合わせ 煩わしい自分のこと 忘れようと試みた 一つ嘘つきゃその味占めて 二つ言わなきゃ気がすまなくて 後戻りなど出来やしなくて 背伸び 背伸び 背伸び 子供の頃に夢中で見てた 赤いマントの正義の味方 いつの日でも いつの日でも


Posted By: 穂花
Number of PetitLyrics Plays:377





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top