Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > さよならのゆくえ
さよならのゆくえ
  • Bookmark this page




向こうで君の笑い声がきこえる ずっと隣に居たはずの声 教室の窓に息を吐いて書いた 名前を慌てて袖で消した 廊下から君の声がしたから こころごまかすように早足で帰った いつからかわたしは君と 話せなくなった 向こうで君の笑い声がきこえる ずっと隣にいたはずの声 何も言わなくたって すぐ気付いてくれた人 何より大切と気付いても もう目も合わない 教室の隅に君の姿が見えた 本当は話しかけたい だけど 廊下の僕はそれさえ出来ず 平気なふりして笑って日が暮れる いつからか僕たちは夢も 語らなくなった


Posted By: Tsuki
Number of PetitLyrics Plays:6717





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top