Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 電波塔の少年
電波塔の少年

Artist:谷山 浩子  Album: 

  • Bookmark this page




淋しさのかたちをした月が傾いて 危うく夜空に貼りついている 眠らない街の景色 僕は見下ろしてる 誰も僕には届かない 見える限りの家やビルの窓にきみが いる 数えきれないきみを ずっとずっとみつめてぃる 街は今 魔法のように 僕のひろげた手の中で 光る箱庭に変わる この夜をきみにあげるよ 全部きみのものだよ 僕はこんなにきみのことだけを 好きなのに 悲しみの深さなんて 何の力にもならない 心は武器にならない ちっぽけなこの体を僕は変える 目に見ぇない不思議な力へと


Posted By: 鳥井新芽
Number of PetitLyrics Plays:84







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top