Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ギフト
ギフト
  • Bookmark this page




どれだけ時間が過ぎただろう 優しく僕の手を握るあなた そんな景色が 何故か今になって 胸の深いとこ熱くする いつから大事な言葉ほど 素直に言えなくなったんだろう ふと見つめた その背中は少しだけ 小さく思えた 自分の弱さを知るたびに あなたのぬくもりを知りました この歌が響くようにと 届くようにと 飾らないそのままの思いを 僕がいつか誰かを 守るときがくれば あなたの手を思い出すだろう あなたは痛みや悲しみを 決して人に見せたりしないのに 僕の弱さを 自分の痛みかのように


Posted By: 佳美
Number of PetitLyrics Plays:80





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top