Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > a shadow love song
a shadow love song
  • Bookmark this page




どれだけそばにいても、そう この声はまた届かなくて 宙に消えた 輪郭(りんかく)が描いた横顔の 君が美しくて 僕はにじんだ闇の中 堕ちていく 世界が違うだなんて 言い聞かせたって ずっとただ君を想い続けてる いつかきっと出会えるような そう信じてしまうんだ 君の声 風に乗って 聞こえた気がした夜 例えばほら夢の中で 待ち合わせをしようか 僕はずっと待ってるから 君が気づかなくても 君には笑ってほしい 僕も笑えるから 悲しい運命すら 今はそっと抱きしめてる いたずらな月に合わせて 踊らされてる道化だねと僕は言った 悲しげに俯く横顔の君に気づいたっ て 触れることさえ叶わずに遠のいて 零れていく涙の 理由(わけ)も知らないで ここで共に泣くことしかできずに このままずっと会えないなら 想いは消えるだろうか その頬に触れる雨も


Posted By: アキ
Number of PetitLyrics Plays:108





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top