Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 夏の終わりの花火
夏の終わりの花火

Artist:米倉 千尋  Album:Voyager  Writer:米倉千尋  Composer:米倉千尋  Release Year:2010  Number:KICS-1632

  • Bookmark this page




La La La 夏の日のエピローグ ここから始まる 恋の花火がふわり 胸に咲いた夏 潮風の駅に 降り立った夏の夕暮れ 去り行く季節惜しむように 人の波 寄せては返す なんでだろう…。言い出せなかった言葉 本当は誘ってくれたこと すごくすごくうれしかった 光る海と横浜の空 咲いては溶けてゆく花火が この胸を解いてゆく La La La 夏の日のエピローグ ここから始まる どんな想い出や夢 見つけられるかな あなたがくれた恋は あの花火と小さな奇跡 見上げた笑顔 ずっと見ていたい わざと遠回りして 送ってくれた夜もあったね 何も言わず投げてくれた缶ジュース うれしかった


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:45





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top