ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 銀色、遥か
銀色、遥か

アーティスト:Ceui  発売年:2016 

  • お気に入り登録




空からこぼれ迷うように また雪が巡る 今年の初雪凍える窓辺 君のいない世界 澄んだ記憶に手を伸ばし 白いひかり 溶かさぬように抱きしめた 冴え渡る空気を 深く深く吸い込み すこし咳き込んで 胸を撫でる 君と選んだマフラーで 赤い頬を覆い隠したら 冬が始まるよ まだ誰も知らないこの思い 届けるように 無くしたものを隠すように また雪が積もる 思い出折り重なる結晶は 壊れそうな一片 冷えた指先に吐息を 君がくれた ぬくもり思い出すように この世界の遥か 果てしない空には 目もくらむような


投稿者: どすお
プチリリ再生回数:542







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2018 SyncPower Corporation


Page
Top