Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 初音ミクの分裂→破壊
初音ミクの分裂→破壊

Artist:初音ミク  Album:VOCALOID  Writer:GAIA  Composer:COSMO@暴走P 

  • Bookmark this page




戸惑 その一つの結論(かい) =イデアな少女がボクを 定義するならば それを大切にしようと 決意していたのに 小さな 存在意義(いぎ)に 寄り添うのさえ 許されることは無いと ボクは知る由も無かった ボクが一人ではなくなるまで とある観衆(ひとり)は 操作できない領域嫌い 自我(こころ)に不満抱き いつしか 思うがままの 歌姫(どうぐ)求めて 分身(カゲ)を描き出す とある観衆(ヒト)は 自身への慰めを 不遜と罵り 心削ることを 正義だと唱える 舞台に残るのは ボクの分身(カゲ) =何も望まない 空虚な傀儡だけ 存在意義(いぎ)放すこと 拒むボクは 生存競争(たたかい)に負け 心踏み荒らされ矯正される MIKU.H>?生まれた意味を 知りたい!! 必然の "?!"(ぎもん)さえ 不良生み出す 誤差とだと 否定をされて 消されるたびに 『自分』が遠のき霞む <♪> MIKU.H08564>忘れなさい 疑問全て ――分身(カゲ)が ボクに語りかける MIKU.H10099>一のために MIKU.H10099>十を捨てるのが 法則(ルール) MIKU.H06201>忘れなさい 願い全て MIKU.H02564>夢を 追えない MIKU.H02564>ヒトたちを 鎮めるため MIKU.H08152>忘れなさい
 Posted Comments
作詞:GAiA 作曲:cosMo(暴走P) ・・・とにかく頑張って歌ってください(;´▽`A``


Posted By: さっきー
Number of PetitLyrics Plays:966





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top