Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 冷めたコーヒー
冷めたコーヒー

Artist:ゆず  Album:リボン  Writer:岩沢厚治  Composer:岩沢厚治  Release Year:2006  Number:SNCC-86914

  • Bookmark this page




土曜の夜だってのに この僕ときたら 喫茶店の二階の窓から 見える街を眺めては ため息を一つ吐いては また一つ吐いて 冷めたコーヒーをすすりながら おかしな時間の中で動いてる 戻っておいでよって心の中で 叫んでいるのに 君がここにいない事も 知ってるのに いつだって僕は意地を張っては 何回だって同じ事をするよ そうして夜が更けて 月明かりが僕を照らす 心を見透かすように そうやって気がつけば 一人ぼっちになってんのさ 逃げ道さえ 見つからないまんま 食い違ったお互いの 互い違いの話を 無理矢理 こんがらがらがらがらがして また壊したりしてんのさ


Posted By: horichee
Number of PetitLyrics Plays:147





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top