Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > snow ring
snow ring

Artist:佐咲紗花  Album:sympathetic world  Writer:佐咲 紗花  Composer:俊龍  Release Year:2011  Number:LACA-15174

  • Bookmark this page




吐息が白く風めく 一人歩く帰り道 初めて君を見たのは 雪が舞う夜だった 君なしじゃどこへも進めなくて ひとりきり迷うだけの私を 君が見ていたら笑うのかな… 遥か空の上で 雪の音 ひとつひとつが淡いオト立て 漆黒の闇に消えた You kissed my neck 君のシルシが花弁のように まだここに残っているのに 泣かないよ、ねぇ 聴こえないのは君の声だけ それならばいっそこのまま 星のレース ひらり纏って 君の元へと 今すぐに 飛んでいけたなら せめて消えない誓いに代えて 儚い願いを雪に託すよ snow ring 彩めくillumination 二人で見た帰り道 最後にキスをしたのも 雪が舞う夜だった 想い出はいつも甘く色濃く 時に残酷なほど爪を立てて 逸らしても君は戻らない 遥か星になって 時の音


Posted By: ぎんがみ
Number of PetitLyrics Plays:738







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top