Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 春を歌にして
春を歌にして

Artist:back number  Album:逃した魚  Writer:清水 依与吏  Composer:清水 依与吏  Release Year:2009  Number:IDSM-001

  • Bookmark this page




並木道のやわらかい風は あなたの手のひらみたいに 僕の左頬を優しく撫でて 甘い匂い残して消えてゆく さよなら 二人で言い合って それで一体何が終わったの? この想いと伝えたい言葉が 行き場を失くしただけでしょう 春を音にしたような声で もう一度僕を 僕の名前を 呼ばれたら何も言えないから せめて泣かないようにしよう 強くなりたいと願う度に ひどく虚しい気持ちになる 強くなれたってその姿を 見せたいのはまだあなただから そうだね きっと時間の流れが すべてを洗い流してしまうね ならそれまで大切に持っておこう 想いも言葉も温もりも 涙も 忘れなければと思うほど


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:20301





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top