Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ジャックナイフの夏
ジャックナイフの夏

Artist:堀 ちえみ  Album:ジャックナイフの夏  Writer:売野雅勇  Composer:タケカワユキヒデ  Release Year:1986  Number:7A0572

  • Bookmark this page




引き潮の防波堤に隠れてた文字が 夕映えに連れて来たの 夏の出来事 陽に灼けた背中抱いた風のぬくもり 瞳(め)を閉じて振り向いたの ひとり渚で 「裸のまま泳げよ…」 悪戯な声の 裏でささやいてた真意(きもち) 気づかなかった さびついたジャックナイフのように あゝあの夏を あゝ終われない 夢うつつ涙(クライ) 浅い眠りが たどり着くのは あなたの入江 濡れた砂躓くたびカモメが飛び立つ 切なさの貝殻ひとつ 胸に置いて 若すぎて見えなかった 夏の破片(かけら)に
 Posted Comments
現在タレントとして活躍している堀ちえみが、アイドル時代の1986年4月16日にリリースした18枚目のシングルです。


Posted By: kmbdt926
Number of PetitLyrics Plays:171







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top