Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 水槽
水槽

Artist:Halo at 四畳半  Album:水槽  Writer:watai shota  Composer:watai shota  Release Year:2015 

  • Bookmark this page




眺めていた 国道沿いを行き交う人々の群れ 「日が沈んだら 自然と泣いてたんだ」 寂しがり少年は笑う 誰かの声が鳴る方へ 空を仰いで 息を継いだ それはまるで水槽を眺める様で 水面に散りばめられた餌を探す 誰もが皆 呼吸を求め泳いだ 次第に高鳴る鼓動 いずれ誰かが水面に顔を出すだろう 誰かの背に足を乗せて 底から名前を呼ぶ声 懐かしくて 温もりのある声 それはいつか僕が落としたもので ああ、なんだったっけ たとえ呼吸ができずとも 水を裂いて君の元へ行こう 僕はきっと水面に立つさ 君の手をぎゅっと握りしめて 悲しみはやがて深さを増して そこで僕ら産声を上げた 流した涙は降雪の様に 降り積もって景色を変えた


Posted By: tic
Number of PetitLyrics Plays:177





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top