Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 流星
流星

Artist:中島 みゆき  Album:LOVE OR NOTHING  Writer:中島みゆき  Composer:中島みゆき  Release Year:1994  Number:PCCA-00650

  • Bookmark this page




バスがとまった気配に気づき そっとまぶたをあけてみると ここは山頂のサービスエリア 次の町まであと何百キロ 埃まみれの長距離トラックが 鼻先ならべる闇の中 自販機のコーヒーは甘ったるいけど 暖まるならそれでいい どこまで行くの 何してるの 歌を歌っているんです そうかい、おいらは歌は知らねえな 演歌じゃねえんだろ、 そのなりじゃあな 香川 新潟 大阪 宮城 姫路 山口 袖ヶ浦 流れる星よ いつか最後に どこへたどりつこうというのだろか おいらはこれから北の国まで となりはこれから南まで 便りないのが良い便り どこかで会うかもしれねえな 身体こわさず がんばってみなよ たまには親にも tel してやんな


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:497





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top