ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > だから僕は不幸に縋っていました
だから僕は不幸に縋っていました
  • お気に入り登録

分からない事が 分からなくて 心臓を打って泣いて 尚更に自分が分からない ポンコツの落第者 振り返るための 過去が無けりゃ 冴えない未来さえ無いや だから僕は 不幸に縋っていました 恨まないでおくれ 青春なんてすぐポイだ 燃やされる前に どうかこの最期を 君に見届けてほしい 犯人は一体どうして こんなになった 傷を放っていたんだ 憐憫を仰いでいる以外 脳無い機械 人生は救えないような ストーリーばっか 描いていたいようだ さらば、道徳 ヒヨってしまえば堕ちる だから僕は 不幸に縋っていました もはや音楽に 期待はしちゃいない 何も変わりはしなかった 誰も変われやしなかった インチキ同然の ガラクタなんだ


投稿者: ぽよん
プチリリ再生回数:2272







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2017 SyncPower Corporation


Page
Top