Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 百花繚乱、紅月夜
百花繚乱、紅月夜
  • Bookmark this page




結末読めるような 容易い道はもう選ばぬだろう 諸行無常という 波間へと身を委ねる 始まる宵の宴 音色に耳澄ませ何を歌う? 毅然と鳴り渡る この志-おもい-導になれ 水面に浮かんだ影絵のように (一世一代咲かせようか) 凛と心合わせうたかたへと 花ひらいて魅せましょう 夢よ咲く華 百花繚乱 空 艶やかに舞い踊る 永久の月にならん 紅、染まれ夕月夜 響き渡れ丁々発止 今 花びら散るように 閃きをやきつけよう 刹那の夢を篤と…皆々様ご覧あれ! 嗚呼! 高みを極めるため 見上げし道のりは…険しきもの 大和の魂この胸に刻みつけて 眠りを覚ますように 零れる薄明かり何を思う? 斬り結んでいく この志-こころ-真になれ 群雲に姿隠されぬように (千変万化を乱れ打って)


Posted By: AZU
Number of PetitLyrics Plays:1143





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top