ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > 美に入り彩を穿つ (M@STER VERSION)
美に入り彩を穿つ (M@STER VERSION)

アーティスト:小早川紗枝 (CV: 立花理香) & 塩見周子 (CV: ルゥ ティン)  アルバム:美に入り彩を穿つ (M@STER VERSION)  作曲:渡部チェル & 野口 圭 

  • お気に入り登録




色鮮やか 金と紅の絵巻を 紐解いて 見せてあげる いとけない瞳に 写した千の夜 さぁ 美に入り彩を穿つ 君の心模様 ほら 恋に揺らめく頬の茜は 薄化粧 ふわりひらり 舞い散る花 誘う風に髪を ほどきいざ尋常に この恋の一途を 胸の痛みを 艶[あで]やかに さぁ 恋は一夜で 惑う少女を 綺麗に変えるもの 思いを紡げばいい 言の葉にのせればいい 「逢いたい 涙が 冷めぬ間に」 この解[ほど]く絵巻の 八千代の果ても 麗[うら]らかに さぁ 墨絵の龍の 合わせ鏡の 向こうへ翔[か]けるほど 君の指が触れて彩るのは 愛という 時をはるか超えて続く物語 花簪[はなかんざし] 髪に挿して想うわ 永久[とわ]の夢 一番星 藍に染まる空に 激しく身を焦がす さぁ 美に入り彩を穿つ 夢は朧月夜[おぼろづきよ] ほら 夜風に遊ぶ琴の調べは


投稿者: けいくん
プチリリ再生回数:442







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top