Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 循環バス
循環バス

Artist:eastern youth  Album:時計台の鐘  Writer:吉野寿  Composer:eastern youth  Release Year:2018-11-14  Number:GNCA-0544

  • Bookmark this page




今日も俺は猫以上に猫背だったよ 一体何がどうなってこんな風な俺になった そっと触れることさえ出来た影たちも 日が落ちて黄昏に消えてゆく 一足飛び何処へも行ける でもこんがらがって縺れた足の もどかしさにふと諦めてしまうのさ 循環バスの窓には 誘って遠すぎる空が広がっている 循環バスの窓には 逃げ出したくて逃げられない街が広がっている あの時だって これからだって あの人だって 誰かだって 心がしんと静まり返る瞬間があるのさ カラスだって 野良猫だって


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:23







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top