Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > きみだけは。
きみだけは。
  • Bookmark this page




神様かみさまがもしもこの世よにい るならば 何なにを守まもって誰だれを救すく ったりするんだろう それが僕ぼくたちじゃないことはき っと 最初さいしょからわかっていたんだ よ だから僕ぼくらは手てを取とって 痛いたみと苦くるしみを割わって 喜よろこびと奇跡きせきを足たして 歩あるく歩幅ほはばを重かさねた 二人ふたりの距離きょりを声こえに ならない感情かんじょうを 夏なつの夜空よぞらに例たとえてい たの それでもいつかこの歪ゆがんだ世界 せかいで 理由りゆうのない運命うんめいに巻 まき込こまれ 君きみは きっと僕ぼくらを照てらす一等星 いっとうせい 探さがし続つづけてた祈いのり 消きえ入いりそうな声こえで言いっ た 「ねぇ、連つれ出だして」 誰だれかに笑わらわれるような 儚はかない夢ゆめだとしても どうか叶かなえてよね 君きみだけは 何なにかを拾ひろうたびに何なにか をこぼして行いくんだ それをまた拾ひろおうとして 今度こんどは君きみを見みつけた 失なくしたすべて君きみと出会であ う辻褄つじつま それだけでぼくは救すくわれたの


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:93





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top