Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 失われた宇宙
失われた宇宙

Artist:THE PINBALLS  Album:時の肋骨  Composer:THE PINBALLS 

  • Bookmark this page




つばさのある最後の歌のようだった 君が歩く姿は 君が歩く姿は 金色に光る 木馬が話した 耳をすませば たしかにきこえた うがい薬のように 止まってしまった時計のように 僕はポケットに 宇宙を持っていたのに それを知りながら 色あせて そんな風に 世界を失くした だけど次の日も 次の日も その次の日も次の日も 空は新しい雲をおどらせていた そして次の日も 次の日も その次の日も次の日も 見た事もない雲が拡がるのは なぜ 全ては くだけちるのに ほんの少しだけ残して 賭ける事ができる 魂は 一つもなかった ミルク色の台座の上で しゃべらなくなった 木馬のまわりを歩きつづけた 悪魔よ 優しくしないで


Posted By: スパーダ
Number of PetitLyrics Plays:87







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top