ログイン  | 新規登録
歌詞投稿コミュニティ「プチリリ」

TOP > 歌詞 > アンビバレント
アンビバレント

アーティスト:Eve  アルバム:おとぎ  作曲:Eve 

  • お気に入り登録




その足を踏み出せないでいるのかい 自分が傷つくことが嫌な癖に いつの日か熱量や感情さえも どっかに置き去りになって 抜け殻になってしまう でも目を背けるの その心の扉を今ノックして 尋ねてみたんだ 本当の気持ちを知りたくて聞かせて 君は感情的で 時には冷静沈着で 相棒は自慢な証明 いきたいないきたいな もう一度だけ 呼吸を合わせて 合図を送るから この僕の心を沸かせて沸せてくれ その声を振り絞れないでいるのなら 胸にそっと手をかざして 話してみるの 子供の頃は世界の主人公的な 存在だと思ってたんだ 恥ずかしくなってきた また目を背けるの 守りたいものがどんどん増えてきて


投稿者: Kumiii
プチリリ再生回数:519







日本語English

利用規約プライバシーポリシー許諾情報運営会社お問い合わせヘルプ
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top