Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 「Q」&「A」
「Q」&「A」

Artist:鹿乃  Album:rye [Disc 1] 

  • Bookmark this page




暗い顔の ストレンジゴート 『幸せ』の 柵の中で 時間切れの 夢を見ている 汽笛鳴らす 列車と 染まって行く 街の景色を 呪いながら 夢を見ている 生まれつき 歪(ゆが)んでる 心根(こころね)は 呪いじゃないから 治し方もきっと ないのだと 俯いて 笑ってる それをまた 笑った彼らに 怯えながら 今日になったのさ 正解を 訊ねても 正論が 響くだけ 絶望に 塗れている こんな今日が なんでか ずっと続いていくんだ 「悲しんでる 理由はなんですか?」 「泣いていた 理由はなんですか?」 応える口すら 奪ったのは 君なのにさ 飛び立つ為の 羽が無くたって 飛び越えて行く 足が無くたって この心は 夢を見る 不確かなものを 祈っている 歩き出した ストレンジゴート 『幸せ』の柵の 外で 時間切れの 旅をしている 希望行きの 切符は 今更 買えやしないから 遅い足で 旅をしている 「きっと、もう終わってる」 聞こえた 言葉の意味は 自分が一番 解っていて


Posted By: 鹿の爪
Number of PetitLyrics Plays:73







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top