Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 進化劇
進化劇

Artist:カンザキイオリ  Album:白紙  Release Year:2019 

  • Bookmark this page




「夢はいつか叶う」 「諦めたら駄目だ」 そんな綺麗事ばかりが 好きな彼女だった。 その日いつものように 安いバイトを終えて、 重いドアを開けても 彼女の「おかえり」は無かった。 死んでいた。 冷たかった。 綺麗だった。 可愛かった。 傍らには白紙の 遺書が置いてあった。 物書きになろうと思ったのは つい最近の話だ。 彼女の死を 僕だけが知らなかったからだ。 その後、 葬式はいつのまにか終わり、 僕は元のバイトで 稼ぎながら書いた。 小説の主人公は、君と同じ名前だ。 プロのアーティストを目指し 上京した女の子。 ありきたりな話を 自慢気に書いていた。 先輩には馬鹿にされ、 バイト先を辞めた。 貯めた貯金を糧に 死んだように書いた。 君のそばに行けるような 気がしたのはまぐれだ。 あらすじはこうしよう。 「夢はいつか叶う、 諦めたら終わりだ。 負け犬にはならない」 「私の今までが 報われるその日まで」 「私の今までを 勝者だって笑うために」 「私の今までを 勝者だって歌うために」 もっといろんなものを 書いてみたくなった。 なんとなく応募した。 世の中はどよめいた。 空白で埋もれていた 今までの人生が、 雨の香りのように 辺りに散らばっていく。 金が湧いて人が湧いて その中で笑った。 僕はやっといまこそ、


Posted By: ke
Number of PetitLyrics Plays:7







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top