Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > THE OVER
THE OVER

Artist:UVERworld 

  • Bookmark this page




最後まで 嘘ついてまで 一人になろうとするんだね 何もかも嫌になってしまう程 自分の事を知りすぎているから いつからか僕はもう 逃げようとしてた 何も無いのに 兎に角ずっと 悲しくてたまらなかった こんな時代で ありのままで 生きてけるわけなんて無かったし 大切な君だけは 失いたくないから 本当の自分を隠して またつくろって行く 僕はいつか失ってしまう 分かってるからもどかしいよ テレビの中の俳優や 大富豪やビッグスターなら 君を満足させれるだろう そして幸せにもするだろう でも僕は君を想うしか無い 僕は君を想うしか無い 伝えようとして 空を眺め立ち止まる 傘をさすかどうか迷う程の雨 思い切りの無さは 僕のようだった 諦めながら 生きて行く毎日は 何をしても悲しいだけだった 誰よりも愛されたいのに 一人になろうとしていた事も 大切な君のためだったよ 伝えたい気持ちは溢れてくるのに 言葉にすればする程 違って行く それが もどかしいんだよ 一番幸せ願って 一番哀しませてそうで 自分に自信が無かった できるだけ一人で生きて来た でも君だけが離せない なぜ君だけが離せない 一人じゃないと 理解してしまった感情を


Posted By: ごぶ
Number of PetitLyrics Plays:193







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top