Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > ヒッチコック
ヒッチコック

Artist:Yorushika  Album:負け犬にアンコールはいらない  Composer:n-buna 

  • Bookmark this page




「雨の匂いに懐かしくなるのは 何でなんでしょうか。 夏が近づくと胸が騒めくのは 何でなんでしょうか。 人に笑われたら涙が出るのは 何でなんでしょうか。 それでもいつか報われるからと 思えばいいんでしょうか。」 さよならって言葉で こんなに胸を裂いて 今もたった数瞬の夕焼けに 足が止まっていた 「先生、人生相談です。 この先どうなら楽ですか。 そんなの誰もわかりはしないよ なんて言われますか。 ほら、苦しさなんて 欲しいわけない。 何もしないで生きていたい。 青空だけが見たいのは 我儘ですか。」 「胸が痛んでも嘘がつけるのは 何でなんでしょうか。 悪い人ばかりが得をしてるのは 何でなんでしょうか。 幸せの文字が¥を含むのは 何でなんでしょうか。 一つ線を抜けば辛さになるのは わざとなんでしょうか。」 青春って値札が背中に貼られていて ヒッチコックみたいなサスペンスを どこかで期待していた 「先生、どうでもいいんですよ。 生きてるだけで痛いんですよ。 ニーチェもフロイトも


Posted By: OGIZAEMONN
Number of PetitLyrics Plays:379







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2019 SyncPower Corporation


Page
Top