Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 十

Artist:女王蜂  Album:  Writer:薔薇園 アヴ  Composer:薔薇園 アヴ  Release Year:2019-05-22  Number:AICL-3702

  • Bookmark this page




寝静まる部屋に鍵を置いて 起こさないように抜け出した コンビニが光るこの町の名産品は退屈と意味 やっぱり生まれは選べない それでもこれでよかったと言える日まで 振り向けないから倒さない 早く着いてよ 夜行バス まだまだこれから 心と自由はきっとどこかにあるはずだから まだまだこれから たのしくするから そうでしょ?父さん 眠らない街を見下ろせば どこから来たのか思い出す たしかあの辺りで降りたっけ 判らないなりに歩いてきた 相変わらず強く生きている もうすぐシャワーの音が止んで


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:2136





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2022 SyncPower Corporation


Page
Top