Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > シルエット
シルエット

Artist:Maison book girl  Album:umbla  Writer:サクライケンタ  Composer:サクライケンタ  Release Year:2019-07-31  Number:PCCA-04807

  • Bookmark this page




左目の窓を覗いた。海が鳴り流れた雲。 風が吹き、葉の上に涙が落ちて石を蹴る。 指先で綱を引く消える人。 嘘をいつも追いかけては。 届かない手紙を書いた朝は。 誰もいない街歩き出す。 電信柱の影が、 枯れた桜の木に重なる景色が通り過ぎ。 夏の雨は時をかけて写す、神立ちを呼ぶ声。 蛙が船を漕いで歌い、宿した。


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:33







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top