Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 愛のファタモルガーナ
愛のファタモルガーナ
  • Bookmark this page




慈雨[あめ]の音色に、星が光る 導かれるまま、 出会ったのは運命[ですてぃにぃ] 紅く染まる梔子[くちなし] 凛と佇む その後ろ髪に、もう胸、高まり狂う 陽が長くなれば、残影[かげ]揺らぎ どこか焦りにも、似た詩情に ふたり結ばれる予兆を信じ、 瞳で炎々[めらめら]と――…… イ・ト・シ・ノ・キ・ミ・ヨ 一秒で巻き熾[おこ]った 愛の青嵐 那由多のリズムで 抱擁[から]み合えば 視界を遮る罪 幾星霜さ 夢を語れば、溶けて逝くよ 優しさ (苦しさ) 切なさ――…… 「ふたり」 で歩んでく 蜃気楼[ファタモルガーナ]!!! 白く濁る心中 瀬戸の際で この諸行無常[あるがまま]に、 もう意味、亡くし踊る 秘を求めるなら、いとおかし 誰に縋るのか? その憐憫に 今宵心中[し]ぬほどの理想に殉じ、 グラスに波々と――……


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:5





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top