Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 図書室の君へ
図書室の君へ

Artist:乃木坂46  Album:夜明けまで強がらなくてもいい (Type-B)  Writer:秋元康  Composer:杉山勝彦  Release Year:2019-09-04  Number:SRCL-11262

  • Bookmark this page




「君を好きになって初めてわかった。 好きになるっていうのは、 その人のことをもっと知りたいと 思う気持ちのことだ。 だから、僕は君のことをもっと知りたいと思った。」 図書室の本棚の向こう側 そう何か探してる君がいる 偶然のふりをして覗こうか いやここから 隙間の君を見ていようか 「放課後になって まだ、校舎に残っている生徒は 誰かに話しかけたくて待っているのかもしれない」 窓際のカーテンが風に揺れ 膨らみ始めた ヘミングウェイなんて読んだこともなかった 活字嫌いの僕なのに なぜかここに座っている いつだったか君が手にしていたのを見て どんなことが書いてあるか気になって ページめくり始めた 図書室の別々のテーブルで 僕たちはただじっと本を読む チラチラと横顔を盗み見て


Posted By: PetitLyrics
Number of PetitLyrics Plays:262







日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top