Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > アンバー
アンバー

Artist:ペトロールズ  Album:Renaissance 

  • Bookmark this page




濡れてヘッドライトを移す路面 その皺に溜まる情念 跳ね上がって夢の様 まだそんなに傷は深くないような それとなくこのまま続く希望が 風向きに一言も残さずに逃れて行く 浮遊感覚 簡単に透明になりそうなの 飛行感触 瞬間に旋回 昇華しそうなの 道に迷って行き止まったその先に 浮かぶ思慕 立ちこめて虹の様 まだ何処かすぐ側で囁くような その残響に香る静かな温度が 傷という傷付けず それゆえに逃れられない 浮遊感覚 簡単に透明になりそうなの 飛行感触 瞬間に旋回 昇華しそうなの


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:5





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top