Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 年上の彼女
年上の彼女

Artist:Goose house  Album:恋愛小説と、通過列車と、1gのため息。  Composer:ワタナベシュウヘイ 

  • Bookmark this page




物語は誰にでもあるものだ 例えば星のない夜の街 ダサい僕と年上の君のこと 降り出した雨を払った 「傘は苦手なの」と スクランブル点滅 君の手を取るよ 君と走り出すよ 少し濡れた前髪を 掻き上げるその仕草に 僕の時間止まったよ あぁ 君は綺麗だ 僕は見惚れていた 怒るとすぐ泣くとこだとか 甘えるのが苦手なところさえも 笑う君見ると 1gのため息も愛しさになって あぁ 僕は あのロックスターじゃないし 上手に踊れないけど 愛が何かを知ってるよ あぁ 誰も 触れることの出来ない世界 ここから君を連れてくよ 嫌なこと全部忘れさせる いつも僕が横にいる 酔った君が結構 僕は好きだったりして


Posted By: Spotify User
Number of PetitLyrics Plays:5





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2020 SyncPower Corporation


Page
Top