Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > リザードマン
リザードマン
  • Bookmark this page




蜥蜴が鳴いた夜に あてもなく歩くうちに 群れからはぐれてしまった 透き通る闇の向こう 呼んでる笑い声に すすんで騙されちまった これだけは失くすものかと ずっと抱えていたはずなのに ここからいつかは 抜け出せるかな わずかな記憶をたどって いこうぜ 四月の雨なら 寒くはないよね 今ならまだ追いつけるはずさ 闘うことも忘れ 怯えて過ごす日々に 鎖の痕は染み付いた 今頃はどこかで星を見てるよ まばたきさえ忘れているよ


Posted By: Moapa
Number of PetitLyrics Plays:140





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top