Login  | Register
Lyric Posting Community「PetitLyrics」

TOP > Lyrics > 白露
白露
  • Bookmark this page




誰にも殺せない悲しみに 微笑み合った記憶を重ねて どれだけ探し続けていても オマエだけがいない… オマエだけがいない… 炎に抱かれながら 夜空に魂(み)を放ち 舞い散る桜のように 別れも告げずに消えた 置き去りにしたオマエの涙は 千の光の星に変えて 途切れぬ闇を優しく包んで いつまでもこの腕で抱きしめてたい あの日の帰らぬ微笑みが 孤独の狭間に語らい始める どれだけ涙を流しても オマエは戻らない…


Posted By: Kzyuqui
Number of PetitLyrics Plays:10





日本語English

Terms of UsePrivacy PolicyLicensing InformationOperating CompanyContact UsHelp
© 2021 SyncPower Corporation


Page
Top